Shibuya Argus 探偵 渋谷アーガス
調査メニュー
クレジットカードでのお支払い

素行の意味

素行とは「平素の行状」を意味し、わかりやすくいえば、「普段の行い」を意味します。

つまり、ある人が普段どんな行動をしているのか、どんなタイプの人なのかといったところです。

一般的にはよい意味より、「素行が悪い。」などマイナス的な表現で使われることが多いです。

素行調査というのも昔から行われていることで、ある対象者の素行が悪くないか、変な人と付き合っていないかなどを興信所などに頼んでリサーチするケースが少なくありません。

特に箱入り娘の結婚相手である場合や重要な仕事を担わせる社員などに行うケースが多いです。

本当に信頼できる誠実な従業員を採用できていますか


信頼していた経理担当者が10年以上にわたって不正に資金を流用し何千万円も着服していた、夜間に金庫から何億円も盗んだまま無断欠勤をして窃盗事件が発覚したなど、時に会社のスタッフが悪さを働くことがあります。

スタッフを採用するには履歴書や面談を通じて、学歴や職歴、スキルなどをチェックし、本人と話をしてどんな人物かを確認するのが基本です。

ですが、書類からわかるのは、仕事をしていくうえでの能力や経験があるかということで、どんな性格でどんな日常を送っている人物かは見えてきません。

面接をしたといっても、たった10分ほどの時間で人物の本当のところを見破ることはできないでしょう。

いかに真面目そうに見えても、実は借金があって困っている、ギャンブル癖がある、異性に貢いでいるなどの事情があるかもしれません。

通常、こうしたプライベートな質問は面接ではできないので、調べようがありません。

お金を扱う仕事を任せるなら不安は取り除いておきたい


そこで、スタッフの採用時や仕事を任せる中で何か不安な感覚を持ったときには、素行調査をするのがおすすめです。

素行調査では探偵事務所や興信所のスタッフが、本人の尾行をするなどして会社外での姿を調べてもらうことができます。

たとえば、休日に尾行をしたら競馬や競輪、競艇などに行きまくり、負けまくっていたという情報が得られることがあるかもしれません。

また、業務後の様子を尾行してもらったら、風俗店で豪遊していたり、ブランド品を買いまくっていたり、異性に入れ込んでいる様子などを知れることになるかもしれません。

消費者金融に頻繁に足を運んでいる場合やローン専用ATMを頻繁に利用する様子が見られれば、借金をしている可能性があります。

過去の職歴や現在の給料からは想像できないような高級マンションに住んでいる、高級車を乗り回している、派手な暮らしをしているなど、すぐにわかるような状態からも、おかしいなという要素はチェックできます。

そうした調査報告をもとに、一度、経理の内容をチェックして問題がなければ気苦労に終わりますし、何かおかしいことが発覚すれば、会社の損失拡大を抑えることが可能です。

営業職が多い会社も活用できる


外回りの営業職が多いといった会社では真面目に頑張っているスタッフがいる一方、成績が伸び悩み、給料泥棒のようなスタッフもいます。

努力しているのに結果が出せないなら上司としてフォローしていく必要がありますが、もし、さぼっているとしたらどうでしょうか。

上司が付いて回るわけにもいかないので、プロに尾行してもらい行動パターンをチェックしてもらうと、その後の対策にも役立ちます。

アポイントも全てでっちあげで、飛び込み営業してきたというのも嘘、就業時間中ずっとパチンコをしている、漫画喫茶で寝ている、さらにはラブホでデリヘル嬢と遊んでいるなんてことがあったら大変です。

また、営業で成績を上げているケースでも、営業手法に問題がないか、悪い勢力とつながっていないかなどをチェックしておくと安心かもしれません。

主な活躍地域



ページのTOPに戻る
アーガス東京探偵事務所アーガス探偵事務所アーガス千葉身元調査 | 探偵 | 探偵埼玉